zackyコツコツよかった探し diary

毎日のよかった探しで、自信の持てる自分になるblog

白浜・熊野6(熊野本宮大社・遷宮2050年奉納祭)

 こんにちは、ザッキーです。

 

いよいよ、11/16(金)和田裕美さんのイベント

熊野本宮大社遷宮2050年奉納祭です。

 

朝ごはんを丸井旅館でおいしい朝食を頂き、

熊野本宮大社に出発です。

 

2日前の予報は雨予報だったし、予想気温13度。

なのに、急にお天気が回復して、

ダウンコートじゃなくて帽子を持ってきた方が

よかったかもと思うくらいの晴れ。

和田さんの晴れ女ぶりを体感しました。

 

熊野本宮大社にまずはお参り。

今回は時間がたっぷりありましたので、

おやしろをゆっくり参ります。

晴れていて気持ちいい。

 

そして大斉原(おおゆのはら)へ。

大斉原はもともと熊野本宮大社があった場所です。

明治時代に洪水があり、今の場所に移りました。

二つの川に挟まれた陸地(サッカーコートくらい?)は、

女性の子宮に例えられ、

熊野が生まれ変わりの地と呼ばれるゆえんです。

 

現在、その場所は原っぱ。

そしてその場所で、今日のトークイベントが行われます。

正直こんな神聖な場所で、

マイクを使ってのトークイベントいいのかしら?

と思うくらいの厳かな場所です。

長居したいけど、椅子も無く長い時間いれる場所ではありません。

 

でもトークイベントでは、椅子も準備してもらって、

イベントで3時間以上その場所にいさせてもらい、

写真撮影もOK。

気兼ねなく撮らせてもらいました。

(いつもは写真撮影禁止の場所です。)

 

熊野は、5月の陽転ツアーに引き続き、今年は2回目だったのですが、

まさか自分が年に2回も熊野に来れるとは思ってみませんでした。

 

こんなに山深い、交通の便の悪いところに行けたのは、

1回目は陽転エデュケーターの仲間のお陰、

2回目は主人のお陰です。

いつも人に助けられています。

 

「熊野は呼ばれて行く」ということですが、

2回も呼ばれたのは、和田さんのお陰です。

特に今回のイベントは和田さんが人が集まっていないって、

伊勢ツアーの時も切実に仰っていたので、

人助けになればと思い、

参加したんです。

また陽転エデュケーターの仲間が、

「行動は人の為だけじゃなくて、

自分にも為にもなっていずれは巡ってくるもの。」

と言ってくれたのも心が動きました。

 

そして、行ってみて思ったのですが得をしたのは私でした。

だってあんな素敵な空間で、あんな素敵なお話が生で聞けたんですもの。

 

セミナーでは髙森玲子が登壇された時に高森さんが書かれた熊野古道への道の緑色の本を見せて、

「本、持ってるよ~」ってアピール出来てよかったです。

トークでは髙森さんの熊野への芯の通った思いが伝わってきました。


またオキタさんと和田さんのトークどんどんお二人の引き出しが開いていき、

お二人の神社や神様に対する考え方とか、聞けて良かったです。

ゲストがいらっしゃると化学反応みたいに、

お話が展開されるのが面白いですね。

 

また中嶋朋子さんの朗読と、

リーさんのクリスタルボールの音色には本当に癒されました。

中嶋さんの「木漏れ日」の言葉が印象的でした。

日本にしかない繊細な言葉とのことでしたが、

あの日も、木漏れ日という言葉がぴったりの日差しでした。

空も雲も光も、キラキラしていて、

おおゆの原という緑の美しい原っぱの中で、

風がそよそよと吹いている。

 

私はイベントのお話を聞きながら、時々空を眺めていました。

そして、なんて心地いいんだろうって思いました。

初めてです。あんな気持ち。

私、忘れません。あの不思議な雰囲気。

 

オキタさんが熊野を褒めたら、風がそよそよと吹いてきて、

落ち葉がパラパラ落ちたの不思議だったなぁ。

 

ゲストの皆さんの後ろにゆっくり太陽が沈みつつあって、

皆さん、キラキラしていました。

 

そうそう、和田さんが「熊野に来ることで、

「なんとかなる感」が深まっていった」

というお話をされていましたが、

それは和田さんが熊野や神社でコミットをし、

ご自分で物事を達成されて、その積み重ねが、

自信や自尊心になって、

「なんとかなる」って気持ちにつながっていくのかなぁと、

そうやって神社とうまくお付き合いされているかなぁと

私なりに解釈しました。

 

私も今回、熊野に詣でさせてもらい、

気持ちが引き締まった思いです。

本当に今回のセミナーに行ってよかったです。

素敵な時間を過ごせました。

 

急に決めて行くと決めた、白浜・熊野。

色々得るものも多かったです。

 

白浜・熊野5(龍神温泉)

こんにちは、ザッキーです。

今日は紀伊半島で泊まった旅館のご紹介。

 

龍神温泉の丸井旅館

今回は温泉に行くのも目的の一つ。

温泉のあるお宿に泊まりたくて、紀伊半島で検索していると、

小さい旅館なんですが、評価がすごくいいお宿があったんです。

 

丸井旅館

https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1023661-d1118394-Reviews-Marui_Ryokan-Tanabe_Wakayama_Prefecture_Kinki.html

(日本人だけでなく、海外の人の評価もいい。)

 

スタッフの方がみんな優しい。

館内を歩くと

こんばんは、(お風呂)行ってらっしゃい、ごゆっくり

と程よい距離感で声掛けしてくれます。

 

部屋で頂くご飯も美味しく、飾り付けもキレイです。

お料理がおいしかったと伝えると、

次男さんは京都の料亭で修行された料理人なんですよと、

女将さんが教えてくれました。

串にささった川魚の塩焼きも、美味しかったなぁ。

 

冷たい井戸水が魔法瓶でお部屋に置いてあり、まろやかでゴクゴク飲めます。

旅館の名前の由来は、丸い井戸があるので「丸井」旅館だそうです。

 

お風呂も小さいんですがいいお湯だったし、

こじんまりしててリラックス出来ました。

 

評価がいいのも納得です。

ホテルには無い、あったかい感じ。

人の優しさを感じる和みの温泉宿でした。

温泉宿っていいなぁ。

大満足。

 

そして次の日は、今回のメインイベント、

熊野本宮大社で行われる2050年遷宮奉納祭に行きます。

白浜・熊野旅行4(那智大社・速玉大社)

 

こんにちは、ザッキーです。

 

少し時間が経ってしまいましたが、白浜・熊野旅行4です。

 

11/15(木)午前中のアドベンチャーワールドを出て、

午後にはレンタカーで熊野三山の二つ、

那智大社速玉神社に向かいました。

 

那智大社

日本で一番大きい滝があります。

滝自体がご神体の神様。

立派な滝、自然を感じる神社です。

上から落ちる水と音が、

自分の心や気持ちを洗い流してくれるようです。

 

今回は晴れていたので、清々しい雰囲気。

(前回5月は雨でしたが、滝の水量が増えるので、

那智は雨が降った時も素敵ですよ。)

 

■速玉(はやたま)大社

速玉大社は、前回行ったとき雨だったのですが、

お参りする瞬間に冷たい風がスーって吹いてきて

雨が止んだんです。

神様そこにいるんですね!って思えた神社です。

今回は雨が降って無かったので、

朱色の建物が前より色鮮やかに思えました。

 

■神倉(かみくら)神社

速玉神社から5分の場所に、神倉神社があります。

神倉神社は熊野の神々が最初に降り立ったところだそうです。

時間があれば行ってみたかったのですが、

今回は日も暮れてきて、

入口ですごく急な石段を見て、

慌てて上るような場所では無いと悟りました。

また機会があれば行ってみたいです。

 

日も暮れてきて、温泉宿のある龍神温泉に向かいます。

 

 

 

白浜・熊野旅行3(アドベンチャーワールド)

こんにちは、ザッキーです。


白浜・熊野旅行3です。

旅行は2日目(11/16(木))のお話です。


朝、旅館を出発して、パンが大好きな私は

焼きたてパンが食べられると評判の

ホテルシーモアのカフェにに行きました。

とっても素敵なホテルで、カフェのパンの種類も多い!

おいしいパンが食べられました。

朝ごはん、ここにしてよかった。


【ホテルシーモア

https://www.keyterrace.co.jp/


朝食を終えて、

この旅行で楽しみにしていたアドベンチャーワールドへ!

目的はパンダを見ることです。


白浜にはアドベンチャーワールドという動物園があります。


ここにはパンダがいますが、

何匹いると思いますか?


(ちなみに日本にいるパンダは全部で10匹です。)


答えは


なんと6匹。


すごいです!


内訳は、

赤ちゃんパンダ、(1匹)

お母さん、お父さん、(2匹)

赤ちゃんパンダのきょうだいパンダが(3匹)

合計6匹です。


8月に生まれたに赤ちゃんパンダは、11月現在体重は4キロです。

小さかった~。

私が見に行った時は、お母さんに抱っこされてスヤスヤ寝ていました。

名前もまだ募集中でした。



アドベンチャーワールドは園内も空いているので、パンダもすぐ見れます。

距離も近くて、パンダがムシャムシャ笹を食べている音も聞こえるんです。


笹を食べ続けるパンダ、

寝ているパンダ、

ダレているパンダ。

もうねぇ、見ているだけで平和で幸せな気分になります。

ずっと見ていられる。。。


アドベンチャーワールドはパンダだけでなく、

サファリパークや水族館もあってイルカショーもやってます。

家族連れにはお薦めですよ。


アドベンチャーワールド

http://www.aws-s.com/


アドベンチャーワールドは、パンダ見たさに

旅行のスケジュールに無理やり入れたので、

2時間弱しか滞在できませんでした。

それでもパンダを見れて幸せ~。

お気に入りの一枚
f:id:ezhappy2018:20181130214312j:plain

赤ちゃんパンダ
f:id:ezhappy2018:20181130221209j:plain

午後には、レンタカーで熊野三山の二つ、

那智大社速玉神社に向かいます。

白浜・熊野旅行2(クエ)

こんにちは、ザッキーです。

 

白浜・熊野旅行のお話2です。

 

皆さんは

クエ

というお魚をご存知でしょうか。

 

関西では有名な高級魚なんです。

 

和歌山の白浜はそのクエが有名です。

しかも冬の時期にしか食べれないので、

今回の旅行ではぜひクエを食べよう!!!と思いました。

 

宿泊するホテルの夕飯でクエのコース料理が頼めるので、

値段を調べてみたら、

コース料理がなんと

15,000/1人!

 

高いとは思ってたけど、そこまで高いか。

飲み物も頼んだら、

15,000円×2人+お酒で

35,000円くらいになってしまうかも。

ふぅ。贅沢すぎ・・・

 

でもクエを食べられる機会も無いので、

思い切って申し込むか!と決心して、

ホテルのHPでコース料理を選ぼうとすると

チェックインが18時までになってしまうのです。

 

飛行機が1730分に着くので、

18時にチェックインは出来ないんです。

 

他のホテルも調べてみたのですが、

クエコースを選ぶと、18時までにチェックインとなります。

(コース料理の提供に時間がかかるってことかなぁ。)

 

諦めきれず調べてみると、

クエ専門店の居酒屋がホテルから徒歩10分ほどの距離にありました。

 

もうここに行くしかない。

夕飯はその居酒屋にしました。

 

「マルキヨ」

https://r.gnavi.co.jp/2bjfpt8v0000/

 

暗闇をGoogleマップを頼りに歩いて到着。

念願のクエ料理!!!

・クエの刺身

・クエのから揚げ

・焼きクエ

・クエ鍋(プラス雑炊)

・クエひれ酒

クエばっかり食べました~。

 

料理は一品ほぼ25003000円。

普通に考えたら高いぞ。

 

高いんだけど、おいしいぞ。

プリッとした身。

お鍋が一番美味しかったなぁ。

幸せ~。

 

結局二人で、飲み物も入れて13,500円(税込み)なり。

クエ料理にしては、ずいぶんお安くすんでよかった♪

 

お腹いっぱいなになって、旅行の1日目は終了です。

 

白浜・熊野旅行1

こんにちは、ザッキーです。


少しずつ体調も戻ってきたので、

忘れないうちに、先々週の熊野旅行の事を書こうと思います。


2018/11/17(土)の和田裕美さんの

熊野本宮大社遷宮2050年をお祝いするイベントがあったのですが、

私は最初、参加する予定はありませんでした。


今年の5月に和田さんの陽転ツアーがあり、

私はエデュケーター仲間と熊野に行かせてもらったので、

充分、満足していたんです。

(一緒に行ったエデュケーターの皆さん、本当にありがとう)


それに熊野は本当に行きにくい場所で、

5月も仲間の色々な助けがあって行くことが出来たのですが、

一人では車の運転も出来ないし無理だなと思っていたんです。


でも今回のイベントで、人が集まっていないということを、

和田さんの10月の伊勢の陽転セミナーで直接お聞きしたんです。

セミナーが終わってから裏話も聞いて、

和田さんの状況が相当大変なのもそこでわかりました。

かなり切実で、お役に立てればと思うものの、

東京からは、そう簡単に行きますと言える場所じゃないし。。。


その話を家で主人にしたら、

熊野大社に行ったことないからお参りしてみたいし、

和田さんのセミナーも聞けるし、

いい機会だし、二人で旅行も兼ねて行こうか。」

って言ってくれたんです。


ちょっとびっくり。

だってそこまでして(いや、ほんとに行きにくいから)、

主人に行く気があったとは!!


「人も集まってないなら、現地に少しでも多く集まったら和田さんも喜んでくれるかもね。」

ということで、二人で熊野に行くことにしました。


せっかく行くのだからと、温泉旅行も兼ねて、

旅を計画していくことにしました。

病み上がり

こんにちは、ザッキーです。

 

先週一週間、風邪をこじらせて、

咳が長引いてしんどかったのですが、

やっと今日は咳も収まっていつもの感じです。

 

さて、私の事務所は、座席がフリーアドレスで、

毎日PCや文具をボックスに片づけて、次の日に机に出すんです。

今日も会社に着いて、デスク周りの物を机に並べていたら

 

お菓子がなぜここに入っている?

シャチハタがこんなところにむき出し入っている。

 

これ、私が入れたの?

並べながら笑えてきました。

 

先週の私は、とりあえず早く帰りたくて、

片づけ方がめちゃくちゃ。

適当に文具をボックスに入れたみたいです。

思考能力も落ちていたみたい。

先週、会社に居てても全然楽しくなかったもんなぁ。。。

 

ほんと、健康のありがたみを感じます。

 

と言っても、まだ病み上がり。

朝の通勤ウォーキングも、テニスもお休みしています。

 

会社も風邪引きさんがいっぱいです。

私もぶり返さないように、気を付けないと。

皆さんも気をつけてくださいね。