zackyコツコツよかった探し diary

毎日のよかった探しで、自信の持てる自分になるblog

夏バテ?

こんにちは、ざっきーです。

 

昨日テニスのレッスンに行ったのですが、

体が思うように動きません。

 

自分でもどうしちゃったんだろう?って感じ。

体が思ったように動かない。

頭もボーっとしていて、集中力が無い。

 

いつもより動きが悪いので(と言ってもいつも俊敏ではありませんが(;^_^A)、

クラスの人やコーチにも、

「どうしたんですか?」

「疲れてる?」

「夏バテ?」

と心配されてしまいました。

 

そういわれると

「私は夏バテ」という気分になってきます。

 

病は気からじゃないけれど、先に気分がそうなってしまっています。

 

体が動かないのは事実なので頑張らなくてもいいけれど、

夏バテだと自分であんまり思い込まずにのんびり過ごそう。

 

マシュマロ

こんにちは、ザッキーです。

 

先週は実家のある大阪に帰っていました。

お盆に、うちの両親・兄家族(姪っ子2人)・私夫婦で、バーベキューをします。

と言っても、狭い庭でやるのでギューギュー詰めです。

 

父親が孫(姪っ子達)の為に、張り切って準備します。

毎年、バージョンアップしていて、焼き肉だけじゃなくて、

最近はアサリの酒蒸し、バナナの丸焼きと

どんどんとメニューも豊富になっています。

 

今年は最後にマシュマロが登場しました。

姪っ子が炭で焼いたら、

炎が移って、マシュマロがメラメラと燃えちゃいました。

焦って火を消しましが、マシュマロまる焦げ(笑)

でも焦げを取れば、ちゃんと食べられました。

 

暑い中、庭でのバーベキュー。

姪っ子達も大きくなってきたので、いつまで集まれるかわかりませんが、

出来るだけ続けたいなぁと思います。

 

健康診断、二次検査

こんにちは、ザッキーです。

 

健康診断で二次検査が項目があったので、大きな病院に行ってきました。

婦人科です。

 

以前も婦人科で二次検査をした(異常なし)のですが

その時の先生の対応が淡々として、

あまりイメージがなくて、二次検査は嫌だなって思ってたんです。

 

でも行かないと検査した意味無いし。。。

 

嫌な気持ちで行ってみたら・・・

 

「これから検査をいくつかして、その結果、手術が必要かどうかを判断するとのことで、

今日の時点ではまだわからない」

とのことでした。

 

でも、今回の先生はすごく丁寧に今の私の状況を説明してくれたんです。

それに私の質問も聞いてくれました。

 

だから安心出来ました。

怖がらなくても良さそうって思えたんです。

(すでに怖がってた)

 

同じ婦人科でも先生が違うと、

こんなに気持ちも違うんだなぁ。

 

ちょっと気が楽になりました。

ぬか漬け

こんにちは、ザッキーです。

 

先日、ネットで無印良品でぬか床を売っているのを発見。

冷蔵庫保管で、毎日かき混ぜ不要、

おいしいぬか漬けが出来ると書いてありました。

 

ぬか漬けは実家の母が作って美味しかったけど、

手入れが大変なイメージがあります。

 

でも無印のは、毎日かき混ぜないでいいなら簡単そう。

やってみたい。

 

早速買いに行ったのですが、行ったお店では扱いがなく、

大きい店舗は扱っていると教えてもらったのですが、

今は人気があって品薄なので無いかもしれない言われました。

 

うーん、せっかくヤル気になったのに。。。

 

で、Amazonで調べてみると、

無印じゃなくても、ぬか床っていっぱい売っているんですね。

さっそく買ってみました。

 

やわらかいぬかを触るこの感覚、懐かしい。

土遊びをしているような気持ちよさ。

癒されるわ~。

 

キュウリとキャベツをつけて翌日食べてみました。

まだぬか床が馴染んでない感じで、尖った味(少し刺激がある)ですが、

結構、美味しい。

 

ぬか床は使えば使うほど、美味しくなるらしいです。

 

ぬかを触るの気持ちいいし、おかずの一品にもなるし。

私の新しいブームになるかもです。

階段10階のぼり

こんにちは、ザッキーです。

 

この間、会社の同僚とランチをしたら、

毎日、彼女はランチ後に階段10階上ってると聞きました。

理由は健康の為。

 

えぇ、すごいな、偉いな。

どおりで彼女はスレンダー。

 

さっそく私も今朝、

エレベータを使わず階段10階のぼりに挑戦してみました。

 

まず3階あがったところで、はぁはぁ(*´Д`)

5階、すでに息切れ。

それからは汗がじんわり出てきて

スピードが大幅ダウン。

7階、休憩したい。

8階、つらい。

10階、座らせてくれ。

 

なんとか10階に上がったものの、

自席に着いた後、10分くらい汗が止まらん。。。

ひゃー、この汗、すごいな。

 

10階上るってすごい。

 

でもこれくらいしないとなぁ。

 

なぜなら、昨日、健康診断の結果が来て、

体脂肪率、年々アップ。

筋力が大幅ダウン。

 

テニスでコーチに、

「もっと動いて」「構えて」「準備して」「回り込んで」

って、いっぱい言われてる。(;´Д`)

わかっているんだけど、足が出ないのよ。

 

階段10階のぼり

しんどいけど、やる価値あるかも。

しばらく続けてみるかな。

トイレの空き状況

こんにちは、ザッキーです

 

会社のビルで

トイレの空き室がWEB上で確認できるようになったんです。

 

4個室のうち、どの個室が空きなのか表示されます。

行く前にWEBで確認してから、空いてそうだから今行くとか出来るんです。

 

新しい機能ですごい!と思われそうですが、

とほほな現実が発端で始まったことなんです。

 

以前から、トイレが空かなくて大行列になることが時々ありました。

特に私のフロアは女性がすごく多いので混むのもわかるのですが、

それにしても混みすぎ。

 

ずっと個室が閉まったまま。

何か他の事してんじゃないの?って疑いたくなります。

 

想像するに、トイレでやっているのは、

スマホ、化粧、居眠り・・・

こらぁ!

 

そうだったらマナー悪いです。

(もちろん全員ではなく、一部の人がなのですが。)

でも何をしているかは確認も注意も出来ません。

 

そんなことで満室になっていて、

具合の悪い人がトイレに行けないなんて最悪です。

 

これはビル全体で問題になっていたみたいで、

WEB確認が始まりました。

 

トライアルで他の階がすでに導入済みなんですが、

効果あって空室率がアップしているそうです。

監視されてると思うと出て行くのね(-_-;)

 

私もこれを使えば、今までの行列ストレスを減らせそうです。

うまく活用しないとね。

 

ウィンブルドンで勝てる教え方?

こんにちは、ザッキーです。

 

テニススクールの振替レッスンで

いつもと違う曜日に行ったら、初めて教えてもらうコーチでした。

 

「僕は皆さんをウィンブルドンの試合で戦えるように教えています。」

と最初に言われました。

 

思わず、笑ってしまいました。

だって初心者クラスの私なんかが、ウィンブルドンってあり得ない。

 

でもコーチが真顔で続けて言うんです。

 

「いやいや、ほんとですよ。

僕が教えていた30歳からテニスを始めた〇〇さんは40歳過ぎて、

全日本で一番になりましたしね。

△△さんって言う人は、15歳で始めてから、ウィンブルドンの予選に出ましたしね。

××さんは・・・(色んな話が続く)」

 

いつ始めたか関係ありません。その人がどれだけ伸びるかはわからないんで、

将来、ウィンブルドンで通用するように教えるんです。」

 

 

と聞いた私は、

初心者だし、

へたっぴだし、

大人だから、もううまくなれないかもしれない

って思っていたけど、

なんか、頑張る気が出てきました。

 

単純だな、私。

それでもいいや。楽しむことが大切。

 

ちなみにそのコーチは、

ご自身も選手としてウィンブルドンに出場されたことがあるそう。

説得力ある!

 

そんなコーチにレッスンが受けられるが嬉しくて、

頑張る気になる私なのでした。

 

テニス、がんばろ。